進化し続けるインクジェットプリンターを知る

進化し続ける分野

ドッド印刷

インクジェットのプリンターは、家庭用にも法人用にも広く使われている。
以前はオフィス用のプリンターといえば、レーザープリンターを搭載した複合機が主であった。
しかし、今では技術開発が進み、インクジェットの機能も向上している。
このため、法人でもインクジェットプリンターの使用を検討するようになっているのである。

プリンターは安く購入できるというのも魅力である。
レーザープリンターは熱で顔料を吹き付けるため、熱処理のために高度な機能を搭載している。
しかし、インクジェットプリンターであれば最低限の機能で済むため、安い値段で機材を提供できるのである。

プリンターは時代によって機能が進化してきているため、家庭用であっても高機能な機能が搭載されている。
特に通信などが魅力である。

消費電力やメンテナンスなどの、ランニングコストが少ないのも、プリンターの魅力である。

単一機の特徴

インクカートリッジ

一つの機能しかない場合、簡素にもなり、余計なスペースを省くことができる。
品質が下がるというわけでなく、特化することで更に品質を上げることができるのが単一の良い点である。

詳細を確認する

便利な機能を自分でケアする

カラーインク

AO機器を使用するには、リースなどの方法がある。リースであれば定期的にメンテナンスに来てくれる。
しかし、自分で購入するインクジェットプリンターは、自分でメンテナンスの方法を知っておくと便利である。

詳細を確認する

関連情報

Copyright(c) 2014 進化し続けるインクジェットプリンターを知る. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com